サーバー

仕事用メールアドレスの作り方! 作成例をご紹介。【XSERVER:法人編】

悩む人

会社メールを@gmail.comなどのドメインを利用しています。

会社名前が付いたドメインのメールアドレスを作成したいけどどのように作成したらいいか分からない

このようなお悩みを解決します    

本記事の内容

読者がこの記事を読むとわかる事

  • レンタルサーバーを利用したメールアドレスの作成方法を紹介します。
  • メリットデメリットのご紹介
  • メールアドレスの設定方法
  • WEBメールを使ってみようストです

この記事を書いた人

この記事を書いた人サーバー

Yocchin(@blog_lab_

ブログを初めて1年。ブログのおかげで経理意外のことを学び、社内のシステム担当者になりました。

現在はリクルートページの作成を担当しています。

近年では迷惑メールが増え続けており、ドメインの信頼度というのは日々高い要求を求められるようになってきております。

メールアドレスは非常に簡単に取得できるようになっています。

会社でメールアドレスを作成する際には迷惑メールと間違われないように信頼性のある自社ドメインを使うことが大切になります。

今回は極力コストを掛けずに仕事用のメールアドレスを作成する方法を紹介します。

ドメインメールを作成するのって難しいって思っている方にもわかりやすいように図を用いて説明しますね

ドメインメールを作成できれば社内のメールシステムを完全に理解できるようになるので、会社での評価もアップしますね

よっちん

結論 仕事用のメールアドレスは専用のドメインメールを作成しましょう

仕事用のメールアドレスは専用ドメインを作成する。 これが全てです。

フリーメールを使用している会社はほとんど無いといっていいほどですので、専用ドメインを利用してメールアドレスを作成するようにしましょう

なぜフリーメールはダメなのか?理由を説明します

無料で作成することが出来るフリーメールはコストもかからずに魅力的ですが、仕事用としてメールを持つのならば避けるべきです。

フリーメールを避けるべき理由
・誰でも作成できる。
・使い捨てアドレスとして悪用される
・信頼性が低い

フリーメールは無料で作成することができるのでとても簡単ですが無料で誰でも作成することが出来ることから

「信頼されにくい」

メールアドレスとなってしまいます。

迷惑メールが多い現代で、知らないメールアドレスで@gmail.com や @yahoo.co.jpからメールが来た際には警戒する方が大半な中、フリーメールを作成することは企業としてはデメリットになります。

セキュリティが強い企業はフリーメールからの受信はフィルターをかけているの場合があるので気をつけましょう

専用ドメインメールのメリット

専用ドメインのメリットは@以降も自分の好きなドメインを取得することが出来ることです。

専用ドメイン:〇〇〇〇@〇〇〇〇.〇〇  ←@以降も自由なドメイン利用が可能

gmail:〇〇〇〇@gmail.com

yahoo:〇〇〇〇@yahoo.co.jp

信頼性が高い

@以降を会社の専用ドメインにするだけで

よっちん
あ、◯◯会社からのメールだね

と相手先にもわかるようになり、フリーメールより信頼性の高いメールとなります。

迷惑メールが届きづらい

迷惑メールが届きづらい

フリーメールは@以降が全て統一されている為、◯◯◯◯@ の部分をランダムに迷惑メールを送信されれば届く確率が高いです。

専用ドメインが増えることにより、@以降もとなると迷惑メールが届く確率が低くなります。

このように、PCに脅威をあたえる迷惑メールが届きづらくなるのもメリットの一つですね

メールアカウントを何件でも作成可能

レンタルサーバーでのメールアカウントは登録制限がありません。

大人数のメールアドレスを管理される際にはレンタルサーバーの方が圧倒的に作業が楽です。

さらにXSERVER Businessでは設定代行サービスでメールアドレスも作成してもらえるので、業務が忙しい方はなおさらレンタルサーバーの方が便利ですね。

専用メールのデメリット

専用ドメインのメールアドレスにはメリットだけでは無く、デメリットもあります。

正しく理解をすればデメリットを最小限に抑えることが可能ですので一つずつ紹介しますね

専用メール運用はコストが高い。

独自ドメインの取得はコストがかかる

専用メールはフリーメールと比べるとどうしてもコストがかかってしまいます。

Google Suite等のサブスクリプションを利用した場合

ユーザー/人数分の月額利用料

レンタルサーバーのポイント

レンタルサーバー会社によってはコストにばらつきがあるので事前に確認しておきましょう。

レンタルサーバーを導入するとドメイン維持費が0円のレンタルサーバーもあります

個人的にはエックスサーバーをお勧めですね。

\ 設定代行サービスで楽々導入できるレンタルサーバー /

エックスサーバー公式サイトはコチラ

Google Suiteのポイント

Google Suiteなどのサブスクリプションサービスは1ユーザーから利用できるのがポイント

少人数での導入でコストを抑えることが出来たり、WEB会議の有料プランや大容量オンラインストレージなど様々な付加価値が備わっているのがメリット

テレワークなどでデータ管理している際にはこちらもお勧めですね。

\ クーポンコードを利用すれば初年度の料金が10%OFFに/

Y39P6FHDX3WJTRP

Google Suite公式サイトはこちら

レンタルサーバーってなに?

レンタルサーバー

レンタルサーバーとはホームページやメールアドレスの運用に必要なサーバー(パソコン)レンタルするサービスです。 

サーバーはサーバー業者が厳重に管理しており、社内での管理維持が不要です。

メールの他にホームページを作成する上でも必要になる重要な部分となります。

今回はエックスサーバー株式会社のレンタルサーバーを紹介します。

XSERVER Business

エックスサーバー 国内シェアNo.1

XSERVERは国内シェア率No.1 及び サーバー速度No.1と利用ユーザーが多いことから信頼と実績のある会社です。

私をはじめ、ホームページを運営しているブロガーや企業からも導入実績があり、問題解決のノウハウをたくさん構築されているのがエックスサーバー株式会社さんの強みです。

\ 設定代行サービスで楽々導入できるレンタルサーバー /

エックスサーバー公式サイトはコチラ

XSERVERで会社メールアドレスを作成する為に必要な物・経費は?

XSERVERで必要になる物と経費をまとめています。

エックスサーバー株式会社では導入特典を貰える期間限定サービスを多々実施されています。

時期をみてお得な時に導入すると良いですね。

法人プラン XSERVER Businessの料金一覧表について

法人用のXSERVER Businessには3つのプランがあります。

 B10B20B30
初期費用※116,500⇨0円16,500⇨0円16,500⇨0円
年間費用※250,160円
(4,180x12ヶ月)
100,320円
(8,360x12ヶ月)
150,480円
(12,540x12ヶ月)

※1 2021年6月10日まで初期設定費無料サービス
※2 2021年6月現在のプラン料金です。 12ヶ月基準のため、プランにより料金は変動します。

1ヶ月4000円ほどになります。

よっちん

メールアドレスは無制限に作成できるので、人数が多ければ多いほど費用対効果は良くなるのがレンタルサーバーのメリット

さらにホームページも作成することが出来るのでコストパフォーマンスが良いですね。

XSERVER Businessには設定代行サービスがあり、毎月3回〜最大5回無料で設定を代行してくれます。

業務が忙しい方は積極的にXSERVER Businessに設定をお願いしましょう。

XSERVERを導入していない方や説明を詳しく知りたい方はこちらの記事をご確認ください

XSERVER-Business-アカウント登録
参考【法人向け】エックスサーバービジネス の導入方法。評判やコストについて紹介します

続きを見る

設定代行が不要!というかたは毎月990円から利用できるXSERVERもあるのでこちらもオススメです。

ドメインとは

メールアドレスの@以降の部分になります。

これがインターネット上での住所になるので、企業で使われる場合はco.jpなどの信頼性のあるドメインを利用するようにしましょう。

ドメインの値段は1円から〜になっていますので自分の必要にあったドメインを選ぶようにしましょう。

ドメインについて詳しく知りたい方はこちらの記事を参考ください。

メールアドレス登録について

1. メールアカウント設定を選択しましょう

サーバーパネルへログインし、現在の設定対象ドメインを確認後、メールアカウント設定を選択します。

メールアカウント設定を選択しているスクリーンショット

2. メールアカウントの一括登録を選択

現在設定されている一覧が表示されます。メールアカウントの一括登録を選択します。

メールアカウントの一括登録を選択しているスクリーンショット
よっちん
一括登録は一度に30件アドレスを登録できる機能ですので大人数登録したい際にはこちらをオススメします。

3. メールアカウントの一括登録

テキストエリア内に1行に1メールアドレスずつ入力し、「確認画面へ進む」ボタンをクリックしてください。 入力例)
admin@example.com
info@example.com

メールパスワードは自動生成のランダムな文字列、容量は2000MB、コメントは省略された状態で設定されます。
各項目を個別に設定したい場合は、下記の項目を参照してください。

※メールパスワードは後からでも変更することが可能です。

WEBメールの利用が簡単で便利です

メールアドレスというとOUTLOOKでの利用が一般的かと思われますが、XSERVERなどのレンタルサーバー会社ではWEBメールというサービスがあります。

WEBにアクセスすることによって容易にメールアドレスを確認することが出来ます。

XSERVERのWEBメールログイン画面

WEBメールならURLとID・パスワードを把握していればどこからでも設定不要で利用できるのでとても快適に利用できます

XSERVERのWEBmail画面。ユーザーインターフェイスも見やすくて分かりやすい。

OUTLOOKなどのメールソフトの設定方法については公式サイトに詳しく記載されていますのでこちらをご参考ください。

メールソフトの設定 | レンタルサーバーならエックスサーバー
メールソフトの設定 | レンタルサーバーならエックスサーバー

レンタルサーバー「エックスサーバー」のご利用マニュアル|サーバーパネルで作成したメールアドレスを各メールソフトで使用する際の設定内容について記載しています。

www.xserver.ne.jp

まとめ 仕事用のメールアドレスはレンタルサーバーを利用しよう。

独自ドメインメールで信頼性のあるメールアドレスを作成しよう

以上が仕事用のメールアドレスの紹介でした。

業務が忙しい方には設定代行サービスのあるXSERVER Businessは魅力的なサービスなのでは無いでしょうか。

専用ドメインメールを使うことにより、信頼性のあるメールを作成することができます。

フリーメールを使っててドメインメールに興味がある方はぜひXSERVERを検討してみてはいかがでしょうか

\ 設定代行サービスで楽々導入できるレンタルサーバー /

エックスサーバー公式サイトはコチラ

-サーバー
-,