Y!mobile 格安SIM

ワイモバイルの家族割は実家で使うと最強?料金をまとめてみた。

悩む人

家族全員でワイモバイルに変更するとお得になるのかな?

携帯電話料金高いから、ワイモバイルが安ければ乗り換えを検討しているんだけど。

そんな方の疑問に答えます。

本記事の内容

読者がこの記事を読むとわかる事

  • ワイモバイルの家族割サービスを紹介
  • ワイモバイル家族割の口コミや評判
  • 実際にワイモバイル家族割を使って安くなった金額は?

この記事を書いた人

Yocchin(@blog_lab_

よっちんブログを運営している副業サラリーマンです。

副業でプラスアルファの生活をするための情報発信を行なっています

ワイモバイルはソフトバンクの格安SIMブランド名です。

ソフトバンクで得られるサービスをそのまま使いたいと考えている人にとってはワイモバイルはとてもオススメのキャリアになります。

他のキャリアからの乗り換えの方でも大手キャリアのサービスを受けることが出来るので、ワイモバイルが気になっている家庭も多いのではないでしょうか?

当記事では実家の家族全員でワイモバイルの家族割になると最強に節約できるかどうか?を確認してみました。

ワイモバイルは一人で使う分には高額ですが、家族で使うことによってとてもお得な携帯キャリアになるので、一つずつ確認してみましょう。

よっちん

ワイモバイルの家族割の特徴は?

ワイモバイルの家族割は同居していなくても9回線まで割引が適応されます。
家族まるめてお得に!

ワイモバイルの家族割とは、家族みんなで使うと携帯電話料金がお得になるサービスです。

ご家庭などで利用されている複数の回線を、指定料金プランにて契約すると、2回線目井小濃、各基本料金が毎月550円、又は1188円の割引になります(最大9回線まで割引が適応)

おひとり様で複数回線を契約する場合でも家族割が適応されます。

ワイモバイル、公式サイト参考

同居じゃなくても家族割が適応されるので実家でなくてもOK

ワイモバイルの家族割は同居じゃなくても家族割適応されます。
実家から離れている息子さんにも適応されるのでお得
同居していなくても家族割適応されます

ワイモバイルの家族割は、ご家族(血縁、婚姻)、もしくは同住所であることが確認できれば申込むことが可能です。

同住所であれば”家族割”が適応されることから同居中の恋人同士でも家族割を受けることが出来ます。

よっちん

同居中カップルでもOKなので、少しでも家計費を節安来ることが出来るんですね!

家族割は最大9回線までOK

ワイモバイルは最大9回線まで家族割が適応されます。大家族でも安心して加入することが出来ます。

ワイモバイルの家族割なら、最大9回線まで家族割を受けることが出来ます。

別居している家族と含めても大家族で家族割サービスを受けることが出来るのでオススメですね!

よっちん

私も実家から離れて妻と住んでいるのですが、家族割適応でお得に利用しています。

ワイモバイルの料金プラン

ワイモバイルのプランは3プランから展開されています。

他の格安会社と比べて1プランというわけでは有りませんが、お得なデータ容量プラントなっており、自分の利用料に合ったプラン選択を行うことが出来ます。

ワイモバイルプランシンプルSシンプルMシンプルL
基本使用料990円(税込)
1回線目は2178円(税込)
1900円(税込)
1回線目は3278円(税込)
2700円(税込)
1回線目は4158円(税込)
基本使用料(内訳)シンプルS 2178円 シンプルM 3278円 シンプルL 4158円
家族割▲1188円▲1188円▲1188円
月額データ容量3GB15GB25GB
データ翌月繰り越し有り有り有り
使い切り後のデータ速度最大300kbps 最大1Mbps 最大1Mbps
よっちん

シンプルSプランの月額1000円を切る安さが非常に魅力的ですよね。

今までのプランよりも安く、最新iPhoneを購入しても今までよりもお得です!

ワイモバイルの家族割引の実際の値段や口コミや評判

私の家でも実際にソフトバンクからワイモバイルに変更を行いました。

当時は2019年だったので、現在とプラン名は違いますが

 Softbank通話料定額ウルトラギガ+家族割おうち光割iPhone代合計
5007,500-2,000-1,0001,8606,860
1,5007,500-2,000-1,0002,2508,250
5007,500-2,000-1,0002,2507,250
わたし5007,500-2,000-1,0003,2408,240
5007,500-2,000-1,0001,8606,860
      37,460
Y!mobile基本プラン家族割iPhone代合計
3278-1188 1,8603950
2178 -1188 2,2503240
2178 -1188 2,2503240
わたし 2178 -1188 3,2404230
2178 -1188 1,8602850
    17510

SoftbankからY!mobileに機種変更することで毎月の金額を

19,950円

年間にして239400円の通信費の削減となりました。

以前は家族でギガモンスターに入ると一人-2,000円割引されるということでずっとギガモンスターを利用していましたが、実際にパケット通信を使いきれていなかったので、ワイモバイルのプランで十分な結果でした。

ネットでのワイモバイルの家族割の口コミも多いです。

家族割の安さとYahooプレミアム会員が付いていたり、PayPay支払が可能になったりとお得なサービスでワイモバイルを契約している人が多いですね!

合わせて読みたい
格安スマホのキャリアでワイモバは得なの損なの?メリット・デメリットを徹底分析

私も格安SIMにMNPをし毎月の料金を家族で3000円に節約できました! Contents1 ワイモバイルのメリットを紹介してみよう 1.1 MNOは通話速度が早い1.2 3つから選べるシンプルプラン ...

まとめ  ワイモバイル家族割を使ってお得になれる!

ワイモバイルは3つの料金プランから自分のパケット容量に適したプランを選ぶことで今の携帯料金を大きく節約することが可能です。

ワイモバイルの家族割は別居している家族もOKで最大9回線まで家族割を適応することが出来るので、離れている家族もお得になるのはワイモバイルだけ。

ソフトバンクの格安プランなので、さすがは大手といったサービス内容ですね。

家族で格安スマホへの乗り換えを検討しているのであればぜひともワイモバイルをお試ししてみてはいかがでしょうか?

-Y!mobile, 格安SIM