副業でも確定申告は必要?手続きや納付方法を解説!

こんにちは、皆さん!副業としてのブログ運営で成功を収め、収入が増え始めると、新たな疑問が浮かんできます。「確定申告は必要?」そんな疑問にお答えするため、今日はブログからの収入と確定申告について詳しく解説します。

まず基本から説明しましょう。日本において、副業などで得た所得が年間20万円を超える場合、税務署にその収入を申告する必要があります。これを「確定申告」と言います。

では、なぜこの申告が必要なのでしょうか?

目次

法的義務

所得税法に基づき、年間所得が一定額を超えた個人は、その年の収入と支出を正確に申告し、適切な税金を支払う法的義務があります。これには、本業だけでなく副業の収入も含まれます

正しい税額の算出

確定申告を行うことで、税務署はあなたに適切な税率を適用し、正しい税額を計算します。収入が増えれば増えるほど、このプロセスの正確性が重要になってきます。

ここで重要なのが、この「20万円」という金額です。なぜなら、この金額が確定申告を行うかどうかの分岐点となるからです。年間で20万円以下なら確定申告の必要はありませんが、超えた場合には申告が必須となります。

確定申告の手順について

必要書類の準備

収入や経費の証拠となるレシートや領収書、契約書、通帳のコピーなど、関連する書類を集めましょう。

私はクラウド会計ソフト「freee」を利用していますが、もちろん紙でもOKです。

ファイルにまとめて保存しておきましょう!

キングジム(Kingjim)
¥1,073 (2024/06/19 21:29時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

確定申告書の記入

税務署のホームページからダウンロードできる確定申告書に、必要事項を正確に記入します。

提出

完成した申告書と必要書類を税務署に提出します。オンラインでの提出も可能です。

税金の支払い

税務署からの指示に従い、計算された税金を支払います。

ブログからの収入が増えることは素晴らしいことですが、それに伴う責任も重要です。確定申告はその一環として、しっかりと行いましょう。不明点があれば、税務署や税理士に相談することも忘れずに。皆さんのブログ活動が、これからもますます繁栄することを願っています!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次